お口の健康フェア

毎年8月に鹿児島県歯科衛生士会主催イベント「お口の健康フェア」が開催されます。県民のお口の健康づくりを推進するため、むし歯や歯周病等の歯科疾患予防に関する知識や、正しい歯磨き方法等について普及啓発を行い、県民の健康の保持増進に寄与することを目的としています。

お申込みはこちらから

特定健診における咀嚼機能検査事業

一般社団法人日本健康倶楽部より委託契約を受け、協会けんぽ被扶養者の特定健診時に咀嚼機能検査を行っております。咀嚼判定ガムを1分間噛んでいただきカラースケールによる判定で行われます。前年度は、コロナウイルス感染拡大の影響で健診実施数や受診者等低下しておりますが、多数の各支部会員の方々にご協力をいただき事業が実施できました。



特定健診日程は こちらから 2022年4月9日現在



2021年度咀嚼健診報告内容

すこやか長寿健康支援(口腔機能向上)事業

口腔機能低下の恐れがある高齢者に対し、通いの場等での健康教室や、家庭訪問等による相談、助言を行うとともに、必要に応じて歯科医療機関への受診や介護予防事業等の適切な支援につなげることにより、高齢者がフレイル状態(虚弱)とならないよう予防することを目的として活動しています。

糖尿病重症化予防に係る歯科保健指導事業

糖尿病と歯周病の関連性は高いことから、姶良市が実施する「糖尿病性腎症等重症化予防プログラム」において、個別の歯科保健指導や健康教育などを実施し、住民の糖尿病の重症化予防を図るために、歯周病予防を中心として歯科保健の立場からアプローチしました。

活動予定

  • 第38回お口の健康フェア開催中止のお知らせ


    8月7日(日)開催予定でした第38回お口の健康フェアは新型コロナウイルス感染症の爆発的な感染拡大に伴い中止という判断に至りました。参加を希望され、お申し込みくださった皆様、大変申し訳ございません。
    1日も早い収束を願い来年こそは開催できることを願うばかりです。
    今後とも本会の活動へのご理解、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


    • お口の健康フェア イベントのお知らせ


      今年も鹿児島県歯科衛士会主催の 第38回お口の健康フェア を開催いたします。テーマは「自分のお口と体の健康について考えてみよう」です。歯の構造や、なぜむし歯になるのか等様々な疑問について学べるイベントとなっています。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から事前予約・入場制限を設けております。ご参加お待ちしております。

      お申込みはこちらから

      • 歯と口の健康週間行事 中止のお知らせ


        6月2日(木)鹿児島県立鹿児島聾学校の歯と口の健康指導ならびに6月4日(土)5日(日)山形屋の歯と口の健康相談は新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い中止となりました。