地域ケア会議で助言に苦慮していませんか?

地域包括ケアでの歯科衛生士の役割や地域ケア会議の助言について、本年度は演習を交えてより専門的な勉強会を開催します。

【日時】令和4年8月28日(日)10:00~13:10

【会場】鹿児島県歯科医師会館4階多目的ホール(鹿児島市照国町13-15)

【開催方法】ハイブリット開催 (会場参加・zoom参加のどちらかをお選びください)

【定員】会場60名 zoom80名

【対象者】歯科衛生士・歯科医師・看護師・栄養士・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

【内容・講師】

講演1 「地域包括ケアの時代に求められる役割を再考する -期待される歯科衛生士のこれから-」

    講師:一般社団法人大分県歯科衛生士会 有松 ひとみ先生

講演2 「デンチャーケアと義歯安定剤について」

    講師:グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社 中久保 浩平先生

【参加費】歯科衛生士会会員 2,000円  会員以外の方 4,000円 

 *受講料の納入は振込のみです。 お申込後数日以内に振込先についてメールが届きますので開催前までに振込をお願いします。

 *振込手数料は振込側ご負担をお願いします。お振込先の控えをもちまして領収書に代えさせていただきます。

【研修単位】日本歯科衛生士会生涯研修認定「在宅歯科医療の基礎」3単位取得

【申込締切】8月20日(土)

【参加特典】シュミテクトと義歯安定剤のサンプル品をご提供します。多職種の方は会場参加をお勧めします。

【申込先】下記申込フォームからお申込ください。